FIND SOPHIA

カテゴリーで探す

コンテンツ名で探す

Sophia Topics

上智学生記者クラブ通信

#001 キッチンカーレポート

大変長らくお待たせ致しました。

ここが上智大学公式Line@のSophia Topicsです。新しいものが始まる時はわくわくしますね!

まずはこのページの趣旨を紹介しないといけません。Sophia Topicsは在学生による情報発信コーナーであり、とどのつまりは上智大学生全員のための場所です。教員や職員ではなく学生が書く、この点にSophia Topicsの大義があります。

世の中にはみなさんの知らないことがたくさんあります。面積・活動可能範囲の狭さという点においては、国内屈指と言っていいほどの大変な強みを持つ上智大学内ですら、きっと毎日、あなたの知らないストーリーがどこかで生まれていることでありましょう。

それを少しでも吸い上げ、少しでもみなさんにお伝えし、少しでも何かを感じ取っていただくために、このプロジェクトは誕生しました。ありそうでなかった、まあ昔にはあったのかもしれないけど今はなかった、そんな待望のやつです。まさに捲土重来、不撓不屈、前途洋々、間違いなく近い将来、上智大生の120%が必要不可欠とするであろうコンテンツなのであります。

記念すべき第1回ということでございまして、本来であれば「学長の甘酸っぱい初恋話大放出」等の華々しい企画で幕開けを迎えたいところではありましたが、最初はやはり本当に役立つ情報を届けたいというのもまた事実。そこで今回は、この2017年度秋学期から上智大学に出現した「キッチンカー」についてお話ししましょう。

日替わり5台キッチンカーが参戦

あの「学食の中で唯一wi-fiが通る」という点においてソフィアンたちに絶大な人気を誇った9カフェが皆に惜しまれつつも充電期間に入り、その魂を受け継ぐかのように現れたのがこのキッチンカーです。

秋学期開始以降、常に9カフェ前で行列を生み出し早くも存在感を示しているキッチンカーですが、一番大事なのはもちろん味です。多彩な日替わりメニューで満を持して上智大学に乗り込んできた彼らは、果たしてほっともっとやハラルに肩を並べる、輝かしい「上智外部昼飯軍団」の一員となることができるのでありましょうか。何せターゲットは腹を空かせた大学生、力なきものはいつしか自然淘汰されていくシビアな世界ですが、みなさんの「キッチンカー、アリやナシや」の判断の一助になればと思い、我々記者クラブのメンバーが1週間の日替わりメニューを全部食べました。
(もちろん個人の感想なので、過度に信頼しないでください)

お昼にはもちろん長蛇の列が

 【月曜日 ローストビーフ丼 650円】

ローストビーフ丼です。

見た目で言えば完全に生姜焼きですが、正真正銘1から100までローストビーフ丼です。だって食べたら確かにローストビーフですもん。それ以外は良くも悪くも見た目通りの味だということで、キッチンカーさんは月曜日から非常に堅実なスタートを切っております。

ネックになるのは見た目と量の寂しさ、周りにあるほっともっとら「外部昼飯軍団」さんの丼に比べると少し高いことあたりでしょうか。しかしながらとにかく見た目がローストビーフではない。この写真なんかは多少ローストビーフっぽく見える時点で奇跡の一枚です。合コンで凄くがっかりされちゃうタイプのやつです。

【火曜日】 カレー各種

火曜日は早くもハラルの既得権益に踏み込んできています。その心意気だけでも評価せざるを得ません。

この日の日替わりメニューは「ほうれん草のペーストのカレーにチキンとしめじ入り」。結構日本のカレーに寄せてくれています。また激辛と銘打たれたものもそこまで辛くなく、随所に日本人への気遣いが感じられるテイストでした。あとナンが全部焼きたてでおいしい!

ただちょっとハラルに比べると高いかな…

【水曜日 ケバブ 500円】

最近はあまり見ないですが、ちょっと前によく大学の周りにいたあの屋台のケバブ屋さんは何だったんでしょう。4限後とかにあれがいるとね、もはや反則レベルに魅力的な匂いを漂わせてるんですよね。未だにケバブと聞くとあれを思い出してしまって、何とも言えない気持ちになります。1回も買ったことないですけど。

あれも確か500円とかだったんですが、この水曜ケバブも500円。ただそれにしては小さいという声が近くで結構出ており、一緒に売っているケバブ丼なども一度食べてみたいところです。味は普通においしい、それ以外ありません。

【木曜日 ロコモコ丼 550円】

ドクターペッパー・ダイエットがあるんです。屋台に。かわいい屋台の中に。ギャップ萌え以外の何物でもありません。まるで去年6号館のトイレに初めて入った時のような衝撃…

ただ衝撃ポイントはそれだけでした。ちょっとご飯が少なくて、トッピングも少々お嬢様用価格。特にあのアボガドが100円というのは、やはり学生にとっては厳しいものがあります。まあトッピングなしでも見た目が素晴らしいので、よくある「ああ!今日はロコモコ丼しか食いたくねぇなぁ!」という時に食べれば大満足間違いなしですね。

【金曜日 小籠包各種】

これは本当に気をつけないといけません。まず見た目がかわいく、味の種類もユニーク。若干奇を衒った味のチョイスなのかなと最初は思いましたが、どれも、特に個人的にはチーズあたりはかなりおいしいです。

でも、食べる時には細心の注意を払いましょう。小籠包なので中には汁がびっしり詰まっています。これを忘れて、皿も何も持たずに箸だけでかぶりつくと、あなたの正面にいる人にその汁を噴射してしまう恐れがあります。そんなこと誰も忘れない?油断しちゃいけませんよ。代償は結構高くつくものです。

例えば小籠包の汁を後輩の(お気に入りの)服にぶっ飛ばし、その後いろいろあって誠意ある謝罪を怠ってしまったとしましょう。絶対にあってはならないことです。ソフィアンとしての一線を越える事態です。3限が始まった後で慌てて謝罪のlineを送ったところで時既に遅し、普通にブロックされて終わりです。

決して小籠包のせいでブロックされるわけではありません。用法用量を正しく守る必要があるということです。もちろん上智大学に進学するほどのみなさんなら、「悪いことをしたらすぐ謝る」くらいのソフィアはとっくに持ち合わせていることでしょうが、万が一の可能性を踏まえてこの文章を書いています。あの、本当に申し訳ありませんでした。

ということで、新たなお昼名物、キッチンカーの紹介でした。
ソフィアトピックスではこれからも、上智大学の様々なことについてご紹介していきます!

新聞太郎
名前
新聞太郎
所属
文学部 新聞学科
〇〇がすき!
元大宮アルディージャ 家長昭博の王様っぷり
上智のいいところ
保健体育研究室師岡先生の存在